相続相談の税理士選び

相続税の申告を依頼したいけれど、税理士はたくさんいます。どういった税理士に依頼すればよいのでしょうか。

まず、できるだけ相続税専門の事務所を選ぶようにしましょう。相続税の申告は知識だけでなく実務経験も重要です。実務経験が豊富な事務所では、所有している家屋や土地など現地に見に行き、評価に影響する点があるかどうか確認してくれるところもあります。

確認実は、税理士事務所には、相続税に詳しい事務所とそうでない事務所があります。法人や個人事業主との顧問契約における収入を主としている事務所は、相続税の申告を数年に一度しか取り扱わないこともあるため、相続税には詳しくない場合があります。相続税専門かどうか見極める方法は、事務所のHPなどで、実績などを公表しているので確認しましょう。年間の相続税申告実績が多いかどうかで確認できますが、相談実績ではなく申告実績を確認するようにしましょう。また、無料相談で、簡易ソフトなどで相続税の概算を計算してくれる事務所は、相続税について一定の知識がある事務所と考えてよいでしょう。

税理士の実績も大切ですが、親身になって相談できる税理士へ依頼することが大切です。知人の紹介であれば、どのような税理士が事前に知ることができ安心です。また、事前に明確な費用見積もりを提示してもらえたり、税理士報酬の内訳の算定基準について詳しく説明してくれたりするような税理士を選ぶと安心です。

You Might Also Like